NEW POST

時期到来! 冬限定 酸菜鍋 ~華都飯店@六本木

d0301815_13181494.jpg



もともと三田にあったお店ですが、移転して初めての来訪。
あれよあれよ、あっという間の大所帯8名で伺いました。

「華都(シャトウ)飯店」
d0301815_1320045.jpg


何だかとってもおしゃれなお店に変身していました(笑)
d0301815_13203318.jpg


小耳にはさんだのですが(笑)、この新店舗は森田恭通さんがデザインを手がけたらしく、
普通のチャイニーズでなく、もっと斬新テイストになっているそうです019.gif
d0301815_13222197.jpg


テーブルも8人で余裕で座れる大きな円卓。
d0301815_13224799.jpg


こちらは、1月から3月の間だけ、食べられる「酸菜鍋」のお店。
酸菜とは発酵させて酸っぱくなった白菜のこと。
暖冬になると発酵せず腐ってしまうので、その年は作れないのだとか。。。
寒い冬はイヤだけど、この鍋を食べられるのは嬉しい!!!

なので、待ちに待ったこの日071.gif
昨年のうちに予約は済ませておりました。。。むふ。

かんぱーーーーーーい068.gif
d0301815_17421932.jpg


☆前菜2種
こういうナッツ類、好き~~。
d0301815_17472867.jpg


d0301815_17475399.jpg


そして、真打ち登場!!
さすが8人分!!デカっ!!!
d0301815_1752753.jpg


既に、白菜がユラユラ、というより、グラグラ??
d0301815_17523739.jpg


真ん中の煙突部分に炭が入っていて、この銅鍋をこれでもかというくらい熱くしています!
d0301815_1753391.jpg


ここに具は、たーーーっぷりの酸菜、お肉、牡蠣、カニ、くず、豆腐。
d0301815_17582441.jpg


秘伝のスープに、しっかり味がついていますが、
好みで、タレ、腐乳、ネギを入れます。
d0301815_1804345.jpg


この牡蠣、こんなにグツグツしても、ちっとも小さくならない
存在感バツグンの牡蠣!!食べ応え十分!!
d0301815_1813444.jpg


ほらーー!!見てーーー!!(笑)
d0301815_183611.jpg


薬味を入れると、味がかわって、何度食べても飽きません。
d0301815_182830.jpg


最後にこんなに小さいお茶碗でごはんが来ます。
d0301815_1835366.jpg


少食の方に頂いたので(爆)、私は2杯以上も楽しんでしまいました。
ある時は、
ザーサイのみで、
d0301815_185094.jpg


ある時は、雑炊のようにして。
d0301815_1851817.jpg


デザートは、
「いちごのタピオカミルク」
d0301815_186891.jpg



毎回食べ終わると、満腹にも関わらず、
体にいいもの食べたなーーーと、自分で自分を大絶賛(笑)

また来年、この時期を楽しみにしてよーーーっと。

そして、この急須を見つめながら。。。
楽しい時間は過ぎていきました~。





d0301815_18141591.jpg

華都飯店
東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー B2F
03-3587-9111

トラックバックURL : http://kanapuk2.exblog.jp/tb/20606615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by junko at 2014-04-24 00:54 x
美味しかったわ~、酸菜鍋!
発酵した白菜ってスルスルっとお腹に簡単に入っていっちゃうんだよねー。
この日もたくさん食べたなーって思ったわー。
そうそう、牡蠣も美味しかった~(*^-^*)
また来年もぜひぜひ連れていってねー!
Commented by kanapuk2 at 2014-04-24 16:59
>junちゃん☆
そうそう、いい言い訳になるでしょ?食べ過ぎても(笑)
あれがおうちで再現できたらいいのに!!って思うのに、
出来ないし、あの味が忘れられないし、って思って
毎年行くのよね、きっと。
もちろーん、来年も年明け早々、みんなで行こう!!
カラダにいい事は続けないとね(爆)
by kanapuk2 | 2014-04-23 06:00 | Chinese | Trackback | Comments(2)

旅、そしてゆるり、な生活


by かなた