NEW POST

マンションの一室で石頭火鍋  ~石頭楼 本店@乃木坂

d0301815_17514199.jpg




お料理教室の仲間と、変わり鍋を食べに行きました。

乃木坂の駅からも分かりづらく、予め電話して行き方を聞いたほど042.gif
現地合流した友達は、迷子になりリアルナビで到着したほど。。。。(笑)

看板もなく、マンション全体がそのままお店なのです。
「石頭楼(スウトウロウ)本店」
d0301815_180128.jpg


まずは「401号室」に行ってみましょーか。
d0301815_919596.jpg


「あのー予約した・・・」と言うと
「はいはい、こちらです」と別部屋へ。。。
d0301815_9195512.jpg


マンションの1室がお店仕様。
d0301815_921647.jpg


私たちのテーブルには既にお鍋が鎮座。
d0301815_9213377.jpg


本当に「家」のような雰囲気。
これから、家族で「すき焼き~」のような??
d0301815_9233963.jpg


先に到着した私達3人に
「みなさん、お揃いになってからにしますか?」と聞いてこられたので
「先に飲んでます053.gif」とお答えし、フラゲのビール068.gif
d0301815_9254650.jpg


☆前菜
d0301815_9301175.jpg


別名「ごま油鍋」
このお店のあるマンションに近づくと、ごま油のいい匂いがして、ここだ~!と気づくほど。

「石頭火鍋」は、古くは韓国の宮廷料理と言われ、
それが台湾に伝わって現在の形になったそうです。

早速、火鍋の登場です!!
作るのも取り分けるのも、すべてお店の方がやってくださいます。

うほー、おいしそうなお肉!
d0301815_932924.jpg


韓国産の角閃石で作った鍋を熱し、そこにたっぷりのごま油を入れて
豚バラと牛ロースを順番に炒めていきます。(泳がせてる???(笑))
d0301815_9324090.jpg


いったん肉を取り出します。
d0301815_9384216.jpg


こうすることで、肉を鍋に戻しても硬くならず、旨味が中に閉じ込められるのだそう。
d0301815_9411721.jpg


鶏ガラスープを加え。。。
d0301815_931445.jpg


たっぷりの野菜と海鮮を入れて~。
d0301815_9441317.jpg


肉を真ん中に置いたら、完成!!
d0301815_17514199.jpg


ぐつぐつ油の中で煮えたぎる、お肉たち!071.gif
d0301815_9473090.jpg


たれは2種類。
ポン酢としょうゆだれに生卵。
d0301815_949638.jpg


薬味はシンプルに「ニンニク」「腐乳」
d0301815_9493596.jpg


お肉は、卵の方でお召し上がりくださいとのこと。
d0301815_9502668.jpg


ほーーー。
初めてのお味。すごい脂っこいのかもと思ったけど違いました。
d0301815_951582.jpg


野菜は、ポン酢で。
d0301815_9513679.jpg


お店の人がつかず離れずで、なくなるとお替りをついでくれます。

すっかり空っぽになったお鍋に、今度は「卵麺」を投入。
d0301815_1013096.jpg


美味しそうなラーメンの完成!
d0301815_10135067.jpg


なぜか2杯、頂いてた???!!
d0301815_1014507.jpg


デザートは、
☆杏仁豆腐
d0301815_10152826.jpg




ごま油がたっぷりですが、意外とあっさりと食べられちゃうお鍋ですーー。
「腐乳」がいい味、効かせてました!!!


一度、試す価値はあり、ですよ~~。
ただーーーーし!!
全身ごま油の匂いで帰ってくることになりますが・・・・・・(爆)




石頭楼 本店 (スートウロウ)
東京都港区六本木7-3-24 竜土ハイツE 401
03-3403-9888








<余談>
この日は、私の隣に座っていた愛しのJちゃんが、足のケガのせいでとっても元気がなく。。。。007.gif
(昼間、私が、その足を踏んじゃってのまさかの失態!! 
そのせいもあったよね。。。本当にごめんね。)

後日、元気になったJちゃんと、「パン活動」が出来てよかった♡
やっぱりJちゃんは元気じゃないと、Jちゃんじゃないもん。
これからも、美味しい物一緒に食べに行こうね~。

トラックバックURL : http://kanapuk2.exblog.jp/tb/20757324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jちゃんです at 2014-05-30 16:03 x
そうよー、あのときはまだ足の痛いときで、歩くにも遅かったりと朝から一日中ホントに迷惑かけちゃってごめんねー。
それにkanaちゃんが踏んだっていっても、ほんのちょっとだったし全然気にしないでー、近づきすぎてた私もいけなかったんだしー。
すっかり元気になったし、ピョンピョンはねてももう痛くないし、これからもあちこち行こうねーーーっ!!
Commented by kanapuk2 at 2014-06-02 09:04
>ずんたん☆
駅でぴょんぴょん跳ねてたけど、その後「痛い・・・」って言ったり、もう心配で目が離せないわよーー(笑)
でも、今じゃ、歩くの嫌いな私の心配でしてくれちゃうくらい、回復して本当によかったわ。
命がいくつあっても足りないから、事故ったり、階段からすっ転んだりしないでね(爆)
また美味しいもの食べに行こうーーー、ダイエットはさせないわ♡
by kanapuk2 | 2014-05-30 11:00 | Asia/Korea | Trackback | Comments(2)

旅、そしてゆるり、な生活


by かなた