2018.12 プレクリスマスのソウル vol.8 ~朝からキムチチゲ、ヒチョルのカレンダー、ジョン1周忌「ビチナ芸術祭」、そして帰国

d0301815_09320220.jpg







vol.7から続く・・・・







最終日はヲタ渡韓らしく。
まずは、友がこよなく愛するこちらで朝食。
何回目よ?(爆)
「チャンドッテキムチチゲ」
d0301815_09362096.jpg





朝からラーメン食べるのに全く抵抗なくなってきましたw
d0301815_09370784.jpg



バンチャンのオムクはこの鍋の中に入れて食べると、
おでんみたいで美味しいのです。
d0301815_09375168.jpg




んでラミョンサリは必須。
d0301815_09382748.jpg



すぐスープ吸っちゃうから、何回もスープ継ぎ足してもらいますw
d0301815_09385851.jpg




まだ仮店舗での営業でしたが、元の場所に既に真新しい店舗が
ほぼ出来上がってました。
次はこっちに入れそうだね(≧▽≦)
d0301815_09394624.jpg





場所等はこちらを参照ください。









そして、ヒチョルをこよなく愛する友のために、
これから江南区の「ペリカナチキン」を巡りますw
清潭洞も坂がーーーー(涙)
d0301815_09412804.jpg




「キョチョンチキン」や「bhc」と色々フライドチキンチェーンがあるけど、
その中の「ペリカナチキン」の現在の広告塔が、
うりSUPER JUNIORの宇宙大スターヒチョルなのです。

んでこの時期に行くと、カレンダーをくれるっていうので、
片っ端から行かれるところは行ってあるかどうか聞いてみようということに。



まずは、清潭洞からスタートしたんだけど、目的地にお店見つからず・・・・。
んで、すぐ近くのもう1店舗目は、別のチキン屋さんに変わってて( ̄▽ ̄;)!!
NAVERさん、最新の情報に更新してーーーー145.png

そしてバスで移動して3軒目は、なんと定休日!!149.png
そして、そして4度目の正直!!
店舗はあったけどpm2:00オープンってことでまだ開いてないし、
中に人もいない・・・(この時pm1:45くらい)

でも、2時まで待ってみよーって外にいたら、
お店の人らしき人がカギを開けて中へ。
この店のアルバイトの方だったのですが、中国人らしく韓国語通じないーーー(笑)

笑うしかない・・・と思ってたところで、
アジュンマ登場!!
満を持して(爆)、「ヒチョルのカレンダー、ありますかーーー?」って聞いたら、
あるわよ、って。
ひゃーーー、気が抜けた103.png


もちろんタダでもらうわけにはいかないので、
チキンをポジャンするって言ったら、
アジュンマが「出来立ては美味しいから少し食べて、残りをもって帰ればいいわよ。
外は寒かったでしょ?すぐに暖房つけるから、あったまって行きなさい」って。

なので注文して、まだチキンは来てないけど、
アジュンマが持ってきてくれた!!!
d0301815_10222703.jpg




よかったね~、探し求めた甲斐がありました(笑)
d0301815_09562908.jpg




そして揚げたてチキン登場!
食べれちゃうから不思議な揚げ物マジック(≧▽≦)
d0301815_09571267.jpg



それでも半分はポジャンしてcoexまで戻ります。





d0301815_10162173.gif


この日が帰国だったので参加はできなかったけど、
どうしても会場には行きたくて。
2018年12月17日。
あの日から1年経ちました。


ジョンの家族が運営する
慈善団体「ビチナッ」による追悼芸術祭。
d0301815_09594380.jpg

以下、記事引用。
 「ビチナ」は、ジョンヒョンさんの母親が設立した財団で、様々な文化芸術活動を通して、芸術活動に専念する芸術人らの成長を助ける団体。心理相談や治癒のためのセンターを建設、健康な心で芸術活動をおこなえるようバックアップしている。

 一方、SMエンタテインメントはジョンヒョンさんの1周忌と関連した公式的な行事の代わりに、非公開で彼を追悼する時間を設ける計画だ。



髪を切って一段とキレイになったソダムヌナもいて、
シアターの外にはジョンの映像が絶えず流れてて、
泣いてる人もたくさん・・・。
手紙が投函できるようになってました。
d0301815_10090920.jpg




「ブルンパム」のMBCからもお花が・・・
d0301815_10152261.jpg




1年経ってもやっぱりあなたに会いたいです。
d0301815_10130184.jpg


d0301815_10162173.gif



この後は急いでホテルに戻って空港へ向かいました。
また楽しい「ヲタ活渡韓」が出来ますように(笑)
d0301815_10170198.jpg



お読みいただき、ありがとうございました。
さてさてまた別のソウル旅を綴ります~。




by kanapuk2 | 2019-05-16 10:27 | 2018.12 Seoul | Comments(0)

旅、そしてゆるり、な生活


by かなた